子猫生まれました

実は、また子猫が生まれていました。

オス、メスの二匹を飼っていて、前回子猫が生まれたので、オスの方を泣く泣く
去勢したのですが、なぜかまた家のオスの子でした。

家のオスはアメリカンショートヘアの混ざった雑種で特殊な柄なので、、生まれ
てきた子供の柄を見ればこの猫の子であることは一目瞭然です。

去勢手術失敗?


きっと強運の子猫達です。

しかも、前回の子達よりさらにかわいい子猫達です。

先日、前回子猫をもらっていただいた人から手紙がきました。

「子猫はとても元気で、おかげで家族たちの笑顔が増えました」ということが書
いてありました。m(_ _)m

またこの子たちがどこかで笑顔の種になってくれることをいのります。


つまり、里親募集です。

よろしくおねがいします。